top of page

整骨院に通う頻度は?平均的な頻度と頻繁に通えない場合の対策



慢性的な肩のこり、腰やひざの痛みは、病気やケガでなくても辛いものです。一般的にはこうした痛みは病院より整骨院に任せると良いでしょう。そこで気になるのが「通院頻度」です。痛みや不調の改善には、一体どのくらいの頻度で整骨院に通えば良いのでしょうか?


今回は、整骨院に通う頻度の目安・平均や、頻繁に通えない場合の対策についてご紹介します。整骨院選びのポイントも紹介しますので、これから整骨院への通院をお考えの方は、参考にしてみてください。



整骨院はどれくらいの頻度で通えば良い?


「取れる時間や予算のこともあるし、通う回数はできるだけ少なくしたい…」と考えている人もいるのではないでしょうか。

ここでは、整骨院に通う頻度の目安をご紹介します。



1回の施術、短期間で痛みをなくすのは難しい


結論から言うと、たった1回の施術で痛みをなくすのは難しいです。

根本的に不調を取り除くには、ある程度の期間通って少しずつ治療する必要があります。

慢性的な痛みやこりは、骨格や姿勢のゆがみ、筋力低下などが原因で起こります。改善を目指すなら継続的な治療が必要なのです。


1度の施術で体の調子が良くなったと感じても、根本的な解決にはなっていません。体のクセは日常生活の中に原因があるため、放置しておくと元に戻ってしまいます。ゆがみを正常な位置に戻すためにも、定期的に整骨院に通うの

が大事です。



基本は最低1週間に1回。出来たら2回程度通院するのが望ましい


通院の頻度は症状によって異なりますが、平均するとおおよそ3~4日に1度、1週間に2回くらいのペースが理想となります。

日常生活の中で身についたクセは厄介で、矯正しても元の姿勢・ゆがみに戻そうとしてきます。しかし元に戻る前に再度施術を受けることで、矯正の効果を高めることが期待できます。特に初期の施術は元に戻りやすいので、集中して通院することが重要です。



整骨院に頻繁に通えない場合の対策


お仕事の事情や金銭的な部分で整骨院に頻繁に通えない場合は、事前に対策を取るのがおすすめです。



施術者に通院頻度を相談する

何かしらの都合で通院の期間が空いてしまう場合は、事前に施術者と相談しておきましょう。自分の可能な通院頻度を伝えれば、無理のない施術方針と通院機関を検討してもらうことができます。自分の希望の日数にできるだけ合わせて、無理のないように通うことが大切です。



不調の原因を理解して生活習慣を改善する

あらかじめ、施術者に自分の不調の原因を聞いておくのも手です。多くの場合は施術者に相談すれば、不調の原因についてアドバイスしてもらうことができます。

肩こりや腰痛といった痛みの主な原因は、日ごろの生活習慣により引き起こされているものがほとんどです。例えば以下のような生活習慣のある場合、体がゆがみやすくなります。

・運動不足・長時間の同じ姿勢・猫背・足を組む・足に合わない靴・ヒールを履く・頬杖・食事の時、片側の歯だけで噛む・カバンを常に同じ方の手で持つ・椅子に座る時、浅く腰かけて背もたれに寄りかかる・デスクワークの時、前かがみになる

こうしたクセは無意識のうちにやっていることが多いため、普段から自分のクセを正すように意識しておくことが大事です。こうしたクセを直せば体への負担が減り、施術で正した体の状態を維持できます。結果として通院頻度を減らせるため、日ごろの生活習慣にも注意が必要です。



整骨院を選ぶ際の3つのポイント


自分の症状に合った整骨院を選ぶためにも、以下のポイントを押さえておきましょう。


POINT 1. 通院する目的を明確にする

整骨院を選ぶ際は、まず通う目的をきっちり決めることが大事です。例えば体の痛みを軽減したい場合と、単純に心地よさや癒しを求める場合では、施術の内容も大きく変わってきます。

痛みを緩和するのであれば根本的な施術、リラクゼーション目的ならマッサージと、目的によって受けられる施術内容は全く別物になります。自分が施術によってどのような結果を得たいのかを踏まえた上で、それぞれの目的に合った整骨院を選ぶようにしましょう。

また、整骨院で健康保険が使えるのは、打撲や捻挫、骨折など外因性がはっきりとしている怪我の施術を受けた場合に限られています。(※骨折や脱臼などの施術に関わる場合は医師の同意が必要になります)

生活習慣による体の痛み・こりには、健康保険が適用できないため、費用面では注意が必要です。


POINT 2. 施術内容を確認する

整骨院に訪れる前に、ホームページの施術内容を確認しておきましょう。整骨院によって施術の目的は異なるため、自分の目的と合った施設を選ぶのが大事です。

さらに施術の強さも様々です。痛い施術・強弱を調整してくれる施術・痛くない施術などがあるので、痛い施術が苦手な人は必ず事前調査をしておきましょう。施術の強さや力加減を調整してくれる整骨院を選べば、痛いのが苦手でも安心です。


POINT 3. 技術や実績をチェックする

整骨院を選ぶ際、宣伝内容やキャッチコピー、口コミだけを基準にするのはおすすめしません。印象が良くても、実際の治療に満足できないことは往々にしてあります。

選定の際に注目すべきなのは、「国家資格を持っているスタッフがいるか」「技術や実績があるか」といった点です。うわべの情報に惑わされず、客観的な事実から判断しましょう。




体の不調には「三島の岡メディカル整骨院」がおすすめ!

肩こりや腰痛など、体の不調には「三島の岡メディカル整骨院」がおすすめです。


実績が豊富な施術者が在籍

岡メディカル整骨院は、実績経験豊富な国家資格者によるお一人おひとりに合わせた施術で、お悩みの根本改善を目指しています。


先進の医療機器が充実 

岡メディカル整骨院は、先進の医療機器を多数完備。人の手や力でできない部分へのアプローチができる医療機器は、体の根本改善には必要不可欠です。


専門的でパーソナライズされた施術を実施

岡メディカル整骨院では、お一人おひとりのお悩みや不調に合わせた施術計画をご提案しております。

日常からできるセルフケアの指導も行っておりますので、次回の通院までの期間が空いてしまっても安心です。


ご予約優先・キッズスペース完備で通院しやすい

ご予約は電話・ラインの両方に対応しております。ご予約制なので待ち時間を減らしたい方でも通院を続けやすくなります。


また、院内にはキッズスペースを完備しております。お子様連れの方はもちろん、女性の方の産後骨盤矯正や女性特有のお悩みにも幅広く対応することが可能です。


まとめ

整骨院は基本的に1回の施術だけで完治することはないため、週1~2回通院するのが理想です。

頻繁に通院できない場合は、施術者の方に相談しましょう。通院できる間隔に合わせた治療方法に変えてもらったり、自分でできるケアの方法を教えてもらったりできます。

整骨院を選ぶ際は、自分の目的を明確にしておくことが第一です。それらに合った施術内容や実績を持つ整骨院を選びましょう。


Comentarios


bottom of page