​腰痛

​このようなお悩みはありませんか?

✓ 腰が重ダルい

✓ ずっと座っているのが辛い

✓ 腰が痛くて動くのが大変

✓ 腰だけでなくお尻や足も痛む

✓ 朝の起床で痛みが出る

​日本で一番多い国民病「腰痛」

 

​腰痛は日本で一番多い国民病です。これまで腰痛になったことのない人を探す方が難しいかもしれません。

​症状や痛み方が様々で、軽度の方から重度の方までおり、初期の症状としては、腰の重ダルさ、張りなどがあります。放っておくと痛みに変わり、さらに進行すると、痛みが足のほうまで走り、しびれや感覚以上を引き起こします。

腰痛を引き起こす疾患としては、腰椎分離症、すべり症、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症が多いですが、心因性腰痛(ストレス性腰痛)も多く確認されています。

ただ、これらは結果であって痛みの本当の原因ではありません。

​当院で、大変多くの腰痛の方の痛みが軽くなっています。それはなぜでしょうか?

Attachment-1 (1).JPG

​腰痛の本当の原因は骨盤とインナーマッスル

IMG_5362.JPG

​腰痛の本当の原因

 

​腰の骨の連結部分には骨盤という骨があり、これは身体の土台となって上半身と下半身を繋ぐ大きな役割を果たしています。

この土台の骨盤がインナーマッスルの低下のほか、大きな外力(交通事故、転倒など)、偏った生活習慣によって、骨盤にズレが生じます。すると、腰椎に過度なストレスが入り、筋肉は緊張状態になります。筋肉緊張が神経や血管を圧迫し、強い痛みやしびれを引き起こすのです。これが慢性腰痛の方に多い状態です。

また、慢性腰痛の方は、痛みが慢性化した結果、「脳が痛みを記憶している状態」に陥ります。たとえ身体的に良好な状態になったとしても、脳が痛いと判断し、痛みが長く続いてしまいます。

骨盤矯正やインナートレーニングを行い身体が変化することで、身体的にも脳にも良い状態を記憶することができるため腰痛が改善に向かいます。

​腰痛の根本改善を行う骨盤矯正

 

​慢性腰痛は自然治癒しません。だから慢性腰痛なのです。日によって痛みの大小は変わるかもしれませんが慢性的に永遠と続きます。

中々良くならない慢性腰痛は、まず構造学的な改善が必要です。構造学的な改善とは、「歪みの改善」ということです。歪みがあると、姿勢が悪くなり、身体のバランスが狂い、痛みの元となる筋肉の硬さ(筋緊張)が出ます。筋肉の硬さは神経や血管を圧迫して、さらなる痛みやしびれを引き起こします。

​当院では根本改善を目的として、「骨盤矯正」を取り入れております。また、EMSや全身の筋肉バランス施術を併せて行うことで、根本から症状を取り除くことを可能にしております。

​三島市にお住いの方はもちろん、近隣の裾野市、長泉町、清水

phonto (3).PNG

​遠方からもご来院多数!
​口コミ、実績多数の矯正専門院

 

​ここ近年、産後の骨盤ケアを扱う所が増えてきましたが、なぜ当院が多くのママ達に選ばれているのでしょうか?

ひとつは、お悩みや痛みの圧倒的な改善率です。難治性で改善が難し症状の場合は産後のプログラムコース終了後も継続して施術を行うことが出来ますし、先進医療機器の完備しておりますのでご安心ください。

ふたつめは、ビフォアーアフターをしっかりとお見せできる点です。他院ですと、変化がよく分からないまま終わりにさせられてしまったり、骨盤周りを計測するだけの所が多いです。当院では施術前後の変化写真を比較してお見せしることで、実感だけでなく実際に目で見ても変化が分かるようにしております。

一部先輩ママ達の施術前後のお写真をインスタグラムでご紹介しています。気になる方は是非一度ご覧ください。

現在では、三島以外に、伊豆市・伊豆の国市・伊東市、裾野市など比較的遠方地域からのご来院いただいております。お子様連れでもOKですので、子育てしながら通えるか不安とお悩みのママも、

abd7a781a668317f8f3f8681ce631ead_s.jpg

​なぜ歪む?産後ママの骨盤​

 

​出産備え、妊娠中からリラキシンというホルモンが分泌され、骨盤周囲の筋肉・靭帯を緩め骨盤を開き、赤ちゃんが安心して出てこれるように産道を確保します。

しかし、出産後は骨盤を開くために緩んだ筋肉や靭帯は簡単に戻ってくれません。骨盤を支える筋肉・靭帯が緩んだままだと、骨盤が安定せずに更なる歪みを生じさせ、様々な痛みや不調を引き起こします。

​ですが、産後は骨盤周りの筋肉や靭帯が緩い分、骨盤矯正をおこなうことで骨盤を綺麗にするチャンス期間でもあるのです。

phonto (59).jpg

​骨盤の歪みパターン​

 

​産後の骨盤の歪みパターンは人それぞれ。妊娠前から歪みがあったママの場合は、産後は更にひどくなってしまう傾向があります。

​最近では、雑誌やインターネットでも骨盤のセルフケアを紹介する内容のものを見かけるようになりましたが、複雑で複合的に歪んでしまった骨盤の場合はセルフケアで対応するのは大変難しく、専門家による専門的な施術が必要となります。

★リサイズ (73).JPG

​産後は矯正だけじゃない
インナーマッスルも大切​

 

「​たった1度の出産でインナーマッスルは10年分落ちる」と言われることがあります。本当に10年分なのかは定かではありませんが、これまで多くのママ達を診てきた人間からすると、産後の筋力低下は極めて顕著に出ています。産後のお悩みで多い、ぽっこりお腹、崩れたボディライン、便秘、尿漏れ、骨盤の歪みなどの多くはインナーマッスルと呼ばれる深層筋が関与しています。

また、筋力低下は、普通分娩のママよりも帝王切開のママのほうが強い傾向があります。

​当院では、最新の医療用・リハビリ用のEMSマシンによって、緩み低下してしまったインナーマッスルをトレーニングします。たった30分寝ているだけのトレーニングですが4時間相当分の筋収縮運動効果が得られます。

​当院だけの産後ケア方法

 

なぜ多くのママに喜ばれているのか?綺麗になっているのか?

​産後ケアでは、骨盤だけじゃなく、全身をしっかりとケアすることがとても重要なのです!

IMG_7376.PNG

​産後ケアは2コースのみ

 

​産後ケアは2コースございます。ご予算に問題がなければ、産後に弱ったインナーマッスルを鍛え、歪みの抑制、美ボディまでを目指す[産後骨盤インナーコース]がおすすめ!

​ご予約時に希望コースがあるママはお伝え下さい!

​産後骨盤矯正コース

◎ こんなママにおすすめ

・予算の都合がある

​・骨盤のみを元に戻したい

◎ 施術内容 / 所要時間

①産後骨盤矯正+②筋肉バランス調整

所要時間:30分前後

初回は60分~70分

◎ 料金

①都度払い:1回 4,500円

​②12回の回数券払い:45,600円(1回 3,800円)

※初回の方は、別途1,500円かかります。

​料金につきましは、[都度払い]か[12回の回数券]のどちらかでお願いします。

当院の産後骨盤矯正は最低12回は行いますので回数券のほうが少しお得です。​

​産後骨盤インナーコース

◎ こんなママにおすすめ

・根本的な解消をしたい

​・ボディラインや体重が気になる

​・身体の痛みがある

◎ 施術内容 / 所要時間

①産後骨盤矯正+②筋肉バランス調整

​+③3D EMS(インナートレーニング)

​所要時間:60分~70分

初回は90分~100分

◎ 料金

①都度払い:1回 6,500円

​②12回の回数券払い:62,400円(1回 5,200円)

※初回の方は、別途1,500円かかります。

​料金は、[都度払い]か[12回の回数券]のどちらかになります。

当院の産後骨盤矯正は最低12回は行いますので回数券のほうがお得です。​

 

ご予約時にどちらか希望コースがあるママは、事前にお伝え下さると幸いです。どちらを行えばいいか分からない場合は、カウンセリング時にご説明しますので、どちらを行うか一緒に決めましょう。

​Our clinic is posted on the web

IMG_6551.PNG
IMG_6547.PNG